Hug

 

Physical

1/6

Natural

Still life

挺身

2011 Canvas、mineral pigments、Acrylic 194×130.3cm震災直後、自分が生き延びている事実に気づきました。それと同時に、今流れている時間に命を捧げている感覚になりこの作品を描きました。薄い紙のようにフワフワと形を変える命が、時間に挺身している様子をイメージしています。 I noticed that I survived after the earthquake disaster. At the same time, I felt like I'm giving my life to this flowing time. That feeling made me draw. This shows that offer oneself to a time, a life is changing the shape softly like a thin paper.